蜂の子のサプリメントについて

蜂の子は健康法や美容法にとても有能だと聞くけれど、見た目が幼虫だしゲテモノでは?見るからに虫で受け付けない、などと食べることに抵抗がある方が多いのではないでしょうか。 蜂の子は、確かに見た目は幼虫ですが、古来から人々の健康を支えてきた立派な健康食品です。 今回は、蜂の子をそのまま食べることに抵抗がある方の為にサプリについて調べてみました。 サプリであれば抵抗なく内服できるのではないでしょうか。 ぜひ参考にしてみて下さい。

蜂の子サプリを摂取するメリット

蜂の子サプリは、蜂の子の栄養を凝縮してあります。 蜂の子を単体で摂取するより豊富な栄養を取り入れることも可能です。

蜂の子の中でも全体の2パーセント程しか存在しない生後21日目の雄の蜂の子が栄養価満天なのです。 その栄養を選定して、サプリを作っている商品もあります。

蜂の子サプリは、短時間で効率良く体内に栄養を吸収できるというメリットもあります。 蜂の子の栄養分を低分子化しています。

人間は、タンパク質の成分をそのまま体内で吸収する力はありません。 タンパク質は摂取した後、体の胃や腸等の消化器官でアミノ酸やペプチドという成分に分解してから吸収します。

サプリだと、元々アミノ酸やペプチドの成分まで分解されているものもあります。 アミノ酸やペプチドの成分だとわざわざ体内で分解する必要が無いためスムーズに摂取することができるという訳なのです。

耳鳴りや難聴等の聞こえのトラブルは、栄養が十分に行き渡っていないことにより現れます。 しっかり栄養を吸収することにより、その症状を緩和や改善することができるのです。

また、サプリにより摂取する量が少なくて済みます。 蜂の子をそのまま摂取するときには、ある程度の量を必要とします。

サプリだと商品によってさまざまですが、1日2~4粒程度の量を内服するだけで蜂の子の栄養を700~1000mgも体内に取り入れることができるのです。

忙しい方にとっては調理する必要もなく気軽に摂取できて嬉しいですよね。 蜂の子をそのまま食べることに抵抗がある方には、もってこいの商品です。

蜂の子サプリの選び方

蜂の子サプリはたくさんの種類が販売されていますよね。 どれを購入しようか迷いませんか。 まずは蜂の子の含まれている量を確認しましょう。

1日に摂取するサプリの量をしっかり確認しましょう。

全体的には豊富に含まれているようなパッケージの記載だけれど、いざ1日の含有量を考えたら少ないなんてことにならないように要チェックです。

原料は雄の蜂の子成分を使用しているかどうか確認しましょう。

サプリを購入する前には、雄の蜂の子成分が原材料に記載されているかどうか確認しましょう。 次に、蜂の子サプリメントに使用されているそもそもの原料についてです。

蜂の子は蜂の子でも女王蜂であるか、雌であるか、雄であるかで栄養価の高さが違ってきます。 その中でも一番栄養価が高く美容や健康の促進効果が高いのは雄の蜂の子です。

雄の蜂の子には成虫に成長するまで花粉やはちみつ、ローヤルゼリーをエサとして豊富に摂取しています。 これは将来交尾をして子孫を残すために備えてたくさんの栄養を必要としているからです。

女王蜂や雌の蜂の子と比べて約3倍ものエサを食べるのです。 それらのエサをたくさん食べて体内で豊富なアミノ酸を生成して成長します。 見た目も雌と比較すると一回り以上大きく成長します。

雄の栄養価が高い幼虫の時期の栄養分を採取しているか確認しましょう。

オスの蜂の子の栄養が最も高い時期は、生後21日目の雄の蜂の子です。 栄養を蓄える段階はいくつかに分けることができますが21日目の雄の蜂の子は体内にアミノ酸をたっぷり蓄積されており、成長ホルモンもたっぷりともっている栄養価の高いピークの段階です。

この時に含まれているアミノ酸の量は、ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸の量の3倍の量です。 この21日より早ければ、そのアミノ酸の量は生成途中で、ピーク時と比較すると少ないです。

また、21日よりも遅ければアミノ酸がタンパク質へと変わってしまい、羽の成長に生成されたアミノ酸が奪われてしまうのです。 ベストタイミングである21日目に雄の蜂の子の栄養分を抽出することが、効果のあるサプリメントを作るのです。

蜂の子の栄養分が低分子化されているか確認しましょう。

蜂の子には、美容と健康に良い成分が豊富に含まれています。 これは酵素分解し、細かく小さく低分子化することにより効率良く体内に吸収されます。 低分子化されていない状態で、そのまま取り入れても体内に吸収される栄養分は少しだけで、何の効果も発揮してくれません。

しっかりと低分子化されていて99.2パーセントまで吸収率が高いサプリメントも販売されています。 パッケージや説明書きに低分子化や酵素分解という文字の記載が無ければ、メーカーに問い合わせて聞いてみる必要があります。

残念ながらこの低分子化をするために酵素分解技術がありますが、この酵素分解技術で処理されていないサプリメントを飲み続けても栄養分の吸収率が低く、満足する効果を得ることができません。 信用できるサプリメントを飲み続けることで蜂の子の効果を得ることができます。

蜂の子の他に、サプリに含まれている成分についても考えましょう。 蜂の子のみ使用している100パーセントサプリもありますが、他の成分と合わせてできているサプリの方が多く販売されています。

蜂の子が1日にどのくらい摂取できるかを考慮した上で、自分にはどの成分が必要か、またはどんな効果を得たいかで商品を選んでみましょう。

品質検査がしっかり行われているか製造産地の確認をして、安心や安全、信頼できる商品かチェックしましょう。

いくら蜂の子サプリと謳っていても、しっかりと品質管理されていないところや怪しい産地商品だと本来の効果を得るどころか、体に悪影響を与えかねません。

まとめ

蜂の子サプリは、蜂の子単体を食べるより体内への吸収早く効率良く摂取することが可能です。

サプリを製造している会社はたくさんありますが、自分が信頼できる商品を見つけましょう。

サプリには蜂の子特有の風味や触感がありませんので、蜂の子を食べることが苦手な方にはうってつけです。 蜂の子サプリで蜂の子健康法や美容法を実行してみましょう。

引用元
蜂の子サプリの飲み方
http://kubotaatsushi.skr.jp/intake.html
蜂の子をサプリで摂るメリット
https://www.aspoonfulofsugar.net/wp/